昔、台湾の「ハァ?どこがプライベート?」という、
大阪湾より水の汚いプライベートビーチに
行ったことがあります。

そこで食べた弁当は、
ご飯の上におかずドサッ!という、
いかにもアジアンなものだったのですが、
一緒に行った人たちが
ほとんど食べずに残していたのに、
私だけ完食しました。

決して悪食ではありません。

もったいないと思うし、
“食べなくちゃ”という生命力の強さだと思います。

いつ災害に見舞われるかわからないしね。
少しでも長生きしたいのよ。

話が暗いなぁ〜。
いかん、明るくしよう!

パチッ!

何してんの?

電気つけた。

コテッ!

違うがな。
何か楽しい気持ちになる話はないかっていうこと。

そうやなぁ〜。
骨つきカルビ食べ放題!

そら、楽しいわ。
食いもんのことしか、頭にないんかい!

ハイッ!

楽しいと言えば、コンビニのおでん。

また、食いもんかい!

以前、コンビニおでんの食べ比べをしましたが、
またまたやってみたくなりました。

各社、力が入ってますから、楽しみです。

ところで、関西ではおでんのことを
「関東煮(かんとだき)」と言います。

っていうか、昔は言っていたとするべきでしょうか。

最近は「おでん」に押されて、
あまり聞かなくなりました。

私自身も「おでん」と言う方が
美味しそうに感じます。

チッ、関東に駆逐されるとは。
あぁ〜、魂を売ってしまった。

「関東煮」を復活させなくては。

ブルッ! しっかし、寒いなぁ〜。

さて、「おでん」を買いに行こっと。