貧乏遊酔の『お笑い免疫力向上PROJECT』

笑いは、心と身体の免疫力を高め、病気まで直してしまいます。

2015年11月

かき氷が苦手な私。

掛け時計の電池を替えた後、
時間を合わそうとして、
その時計が掛かっていた壁を見てしまいました。

その時、後ろから嫁はんが
「見たでぇ~~!」と、大爆笑。

ちぇっ、バカにすればいいさ!
歳を取れば、こうなるんだよ!

私は、若い頃からだけど…。アハ~。

しかしまぁ、何ですね。
冬だというのに、牡蠣氷が流行ってますね。
氷で冷やした生牡蠣をトゥルンと…。

ちが~う! 氷をシャーシャーしたもの!

うぅ~~、ハホハホするぅ~。

だから私は、家でかき氷ができません。
外でも食べないけど。

どうも、値段に納得がいきません。

溶けたら、ただの水やないの。
何で、800円とか1000円も払わなあかんの。

でも、最近は行列までして食べはるよね。

それがまた、巨大なかき氷。

あんたら、お腹こわすで。
女の子は身体冷やしたら、
元気な子ども、生まれへんで!

と、おせっかいなおばさんになってしまいます。

私なら、確実にお腹がピィーピィーになります。

腐った物には強いけど、冷たい物には弱いんです。

「この軟弱者!」って、
またセイラさんに怒られるな。別にいいけどよ。

かき氷と言えば、最近は生のフルーツやきなこ、
チョコレートを氷にしたものなんかがありますね。

でも、やっぱ、かき氷は練乳が一番ですよね。
私なんか、氷がいらないくらいです。

それ、かき氷じゃな~い。

パンに練乳をたらして食べれば、最高ですね。

チョコファウンテンの代わりに、
練乳ファウンテンでもいいかもしれません。

かき氷の話はどこに行った?

もう溶けて水になってしまったようです。

ほら、なっ!

何がほらなっ、や!

 

ヤモリ3人組がやって来る。

子どもの頃、
縁日でリンゴアメを買って食べている時、
いつも思っていました。

「これ、アメいるか?」

ほんなら、リンゴ食うとけよ!

ほんで、あまり好きじゃない
まわりのアメを食べてから、
中のリンゴを味わっていました。


台所の窓の外。決してキッチンではありません。

夏の夜になると、あいつらがやって来ます。
代わりばんこだったり、同時に現れたり。

なかなか、可愛いやつらです。

「腹ぺこジョニー」「ニヒルなまさかず」
「おしゃまなステファニー」

お腹がぽっこり出ているジョニーは、
狩りが得意で、太っている割には動きが俊敏。
頻繁にやって来ます。

ちょっとほっそりしたまさかずは、
鼻声で「犯人はあなたですぅ~」と、
よくわからないことを言っています。

全長5センチほどしかない、
まだまだ子どものステファニーは、
狩りの練習中で、
うまく捕まえることができません。

ジョニーとまさかずは、たびたび一緒に現れ、
獲物の奪い合いをしています。

けど、ふたりで戦うことはありません。

「お互いフェアでいこうぜ!」と、
ルールを決めているようです。

ステファニーは、おしゃまだけれど、
シャイなところもあり、
ジョニーとまさかずがいる時には、出てきません。

えっ、もしかして、どちらかのことが好きなのか?
恥ずかしがっているのかも。

なら、仕方がないですね。
でも、時々は姿を見せて欲しいものです。

とってもキュートな君に合いたいんだよ。

さて、一体私は何の話をしているのでしょうか。

そうです、私が変なおじさんです。
じゃなくて、ヤモリの話です。

台所に立って、窓の外を見ているんです。

台所の明かりに寄って来る虫を狙って、
ヤモリたちがやって来るんです。

そんな姿をボーッと眺めているのも、
なかなか面白いんですよ。

ステファニーのような小さなヤモリは、
今年初めて現れたんです。

ほんと、小さくて可愛いんです。

そんなことを思っている53歳の私も
ほんと可愛いです。

ゲロゲーロ!

 

広告キャッチ・パロディ。

頭が暇なんで、
昔の広告キャッチフレーズをパロってみます。

「お盆と言えば、龍角散」

「カニはキンチョーしています」

「うまい海苔だね。山本さんからだよ」

「トリスを飲んで、ハワイに行った気」

「みじかびの、きゃぷりときれば、すぎちょびれ、
 すぎかきすらの、ばんばひろふみ」

「たんぱくでもいい。健康診断を受けて欲しい」

「おとうさ〜ん!」

「シバ犬、食べたい」

「林もいるでよ〜」

「地下で足袋〜」

「ずっと肉まんの子であった」

「グレープを入れないコーヒーなんて」

「ミミズが出たぞ ミミズが出たぞ
 土肥える イッヒッヒ」

「う〜ん、黒部ダム」

意味不明なものもありますが、
私なんでお許しください。

それでは、いま高速道路で渋滞に巻き込まれている
ドライバーのみなさんへ。

眠気を覚ます、この1曲をお聞きください。

♪夏が来れば 忘れてる
 はるかなおでん 揚げ 竹輪
 湯気の中に ちらほらと
 玉子にこんにゃく きんちゃくも
 味の染みた大根が 浮いている
 食べて欲しいと つゆのほとり
 ごぼ天とすじが見つめてる
 はるかなおでん とおい冬

もう冬だけど。

さぁ、目は覚めたかな。

まだまだ先は長いけど、行ってらっしゃい!

なんでやねん! ちゃんちゃん。

人気ランキング
ポチッとしてくれたら、
めっちゃうれしいな。


プロフィール
楽しい生活プランナー
田舎暮らしアドバイザー・遊酔

さまざまな仕事をしながらも、なぜか貧乏。田舎に移住して、笑って暮らす。嫁と息子、ワン公との3人+1匹暮らし。お金がなければ、自分でやる!を基本姿勢として、たくましく生きている。DIYアドバイザーの資格を持ち、いろんなものを自分で作り、遊ぶ。
  • ライブドアブログ