貧乏遊酔の『お笑い免疫力向上PROJECT』

笑いは、心と身体の免疫力を高め、病気まで直してしまいます。

2014年03月

僕のアイドルを探せ!

少し前の話ですが、
「こじはるが、岡田奈々、小嶋真子と
 3人でCMに登場」
という文章を見て、ええぇぇ〜〜〜、
あの岡田奈々ちゃんがこじはると共演?
すっげぇ〜! と思ったら、
AKB48のメンバーだった。

びっくらこいたぁ〜。

♪青春は長い坂を 登るようです〜♪
と、唄ってしまいました。

少年少女のみなさんは、
あの伝説の岡田奈々ちゃんを知らないよね?
そりゃそうだよ。時代が違い過ぎる。

初めて岡田奈々ちゃんを見た時の衝撃は
ハンパねぇ〜。

なんじゃ、この可愛い子は!
日本にこんな可愛い子がいてるの?
なんて、思ったもんです。

それくらい可愛かったんです。

でも、罪なやつだぜ、この俺は。

次々に出てくるアイドルに、
片っ端から心を奪われてしまったぜ、ベイベー。

大場久美子、高田みづえ、河合奈保子、伊藤つかさ、
原田知世、伊藤麻衣子……。

そしていまは、剛力彩芽。めっちゃ、可愛い。

あっ、でも、最近気になり出したのは、
進研ゼミとNTTドコモのCMに出ている女の子。

黒島結菜ちゃんと言うらしい。

この子は次に来るね。
だって、可愛いんだもんたよしのり。

♪ダンシン オールナイ 言葉がスベる〜♪

ほら、スベった。

可愛い子を見ていると、おっちゃんは幸せだ。
できれば、おつき合いしたいが、
私には愛する妻がいるんだ。

君の気持ちは嬉しいけど、
つき合うことはできないよ。

もう、何も言わないでくれ。
僕のことは、青春の想い出にして欲しい。

でも、僕には君のことを忘れさせてくれ。

たとえ一瞬でも君のことを考えるのは、
妻への裏切りだからね。

ここで、さよならを言おう。

♪さよなら さよなら さよならの大仏〜♪

♪もう終わりだね 君は元々小さい〜♪

あぁ〜、
また、くだらないことばかりを書いてしまった。

タカラヅカは、ニューハーフ?

やっと暖かくなってきましたね。和歌山は。

和歌山って言っとかないと、
「うちの方はまだ寒いわよ」と怒られるので、
気を遣っています。

日本は小さいようで、広いですなぁ〜。

♪日本は広いな 大きいな
 月が出た出た 月が出た
 船にお船をのせたなら
 二階建てお船になりました〜♪

ちょっと意味がわかりません。

春ですから……。

春と言えば、花粉症。
花粉症と馬糞ショー、似てるなぁ〜。

馬糞ショーって、何やねん?

ご想像にお任せします。

ふんふん!

馬糞だけに?

何、言うとんねん!

あんたいま、
馬糞がラインダンス踊ってるとこ、想像したね。

してへん!

♪オー タカラヅカ タカラヅカ〜♪

小学生の時に観に行きました。

いま考えると、
ニューハーフの人たちがいっぱいいましたね。

ちが〜う!

えっ、オナベ?

それもちが〜う!

みんな女性で、男役がおるだけ!

若く見えるけどねぇ〜。

男の厄年ちが〜う!

話にならんなぁ〜。

ハァー、さいならぁ〜!

いや、もうちょっとだけ。

何やの?

タカラヅカって、
何で入学式の挨拶まで芝居がかってるの?

すでにショーは始まっているのさ。

あっ、ショーですか。

コテッ!

あまりに、おやじです。

誰が余りのおやじやねん?

あんただよ!

ひどい、ひどいわ!
あぁ〜神さま。助けて、パパヤー!

君は、左卜全(ひだりぼくぜん)を知っているか?

名作ドラマを教訓に。

名作ドラマを振り返ってみたいと思います。

ドラマが、私たちの暮らしに
どんな影響を与えているのかを検証します。

♪ターラァー タラララララァー
 タラッタラァー バカバカバァーン♪

という音楽が聞こえてくると、
みんなで横一列に並んでしまう、「Gメン75 」。

古っ!
そこから、振り返るの?

いまでも、たまにやりますよ、横一列。
と言っても、私ひとりだけど…。

アホやがな!

「月に吠える=萩原朔太郎」を
覚えるキッカケになった、
「太陽に吠えろ=萩原健一」。

ブラインドから外を見る時は、
ボスをやってしまうでしょ?

小さな子どもが積み木で遊んでいると、
「もう反抗期が始まったのか」という、
つまらないギャグをかましてしまう、
「積み木くずし」。

つらさに耐えることを美学に昇進させた、
「おしん」。

どれだけ“ドジでノロマなカメ”でも、
夢は叶うことを教えてくれた、
「スチュワーデス物語」。

とってもカメに失礼だけど。

同じように、太っていることを
「ブタ」って言うのも、豚に失礼です。

不倫を文化にまで押し上げた、
「金曜日の妻たちへ」。

さらに暴走した主婦は、「極道の妻たち」へ。
ドラマじゃないけど。

規格外の農産物の美味しさをアピールした、
「ふぞろいの林檎たち」。

リンゴを持つと、空に投げてしまいますよね。

細長い棒を持つと、「チャキンッ!」と言って、
人の首を刺してしまう、「必殺仕事人」。

自分は無関係だという時に、
手でピストルの形を作って、
「関係ないね」と言ってしまう、「あぶない刑事」。

同じように、無関係だということを
「僕は知りましぇ〜ん」とアピールする、
「101回目のプロポーズ」。

言葉に詰まって「え〜」と言った後に、
「古畑任三郎です」と、
取り敢えず言ってしまう、「古畑任三郎」。

お金がない時は、八つ当たりで叫んでしまう、
「家なき子」。

「同情するなら、金おくれ!」。

何で、関西弁やねん!


ってな感じで、ドラマって
本当に生活に入り込んでいますね。
すごいです。

ねぇねぇ、遊酔ちゃん。
どうでもいいけど、全部古過ぎて、
誰もギャグとしてやってないんじゃないの?

じぇじぇじぇ!

それも、古い!

いまごろ流行語大賞。

アラカンは、嵐寛寿郎。カツシンは、勝新太郎。
マツケンは、松平健。

山Pは……え〜と、ん〜と、山下P助?

秋田Aスケ・Bスケみたいに言うなよ。

古過ぎてわからん?

えっ、古いかどうかもわからんってか?

古いやつだとお思いでしょうが、古いやつほど、
新しいパンツを履きたがるもんでございます。
どこに新しいパンツがございましょう。
私のタンスには、右を向いても左を見ても、
古いパンツしかございませんが。

♪何から何まで ヨレヨレづくし〜♪

な、遊酔です。

今日もニコニコ現金払い。
だって、銀行に入ってないんだも〜ん。


つうことで、今年の流行語大賞が発表されました。
いつの話やねん!

「ぎょぎょぎょ」「居間でしょ」
「半返し」「ふ・な・つ・し・い」

この4つです。

ちが〜う!

「ぎょぎょぎょ」って、さかなくんやろ!
「じぇじぇじぇ」や!

家庭で一番大切なのは?

「居間でしょ」、じゃなくて、ピンキーの名前やろ!

「今(こん)でしょ」、
じゃなくて、「今でしょ」や!

「半返しだ!」って、祝い返しか! 「倍返し」や!

「ふ・な・つ・し・い」ふなっしー!

そうじゃなくて、「う・ら・は・あ・り」やろ!

ちがうがな! 「お・も・て・な・し」やろ!

えらいベタなノリでんなぁ〜。
まぁ、よろしいわ。

しかしまぁ、ふなっしーはすごいです。

ハイテンションでしゃべりまくるし、
飛び跳ねるなっしー。

この前なんて、背中のファスナーを開けて、
カレーやラーメンを入れてもらっていたなっしー。

食べてる間は、ふなっしーの動きが止まるなっしー。
それが、可笑しくって。

子どもの夢もクソもない感じが斬新です。
あっ、斬新なっしー。

もう、ええねん!

個人で考えて、
個人で仕事を受けているというから、びっくりんご!

なっしーちゃうんかい!

同じことを繰り返さないのが、
私のポリシーなっしー。

やっとるやないかい!

倍返しだ!

何でそこで、倍返しが出てくんねん。

じぇじぇじぇ!

それは、まぁ合ってるわ。

どんな手を使っても笑わせるのが、
私のサービス精神。

すなわち、お・も・て・な・し。

ほぉ〜。

拍手するなら?

今でしょ!

アーッハッハッハ!

じょ!

じゃ、や!

しっぽが欲しい!

いま、踊りをマスターしようとしています。

♪黒酢に にんにくさ
 漬けちゃった(漬けちゃった)
 飲んでみて(飲んでみて) 健康家族♪

ってやつです。

ほぼ憶えたんですが、これ、どうすんの?

もうひとつ、憶えようとしたけど、
挫折してしまった踊りがあります。

♪スリー、ツー、ワン、ヒァウィゴー
 ウンチの匂いが80パーほど 減らせるんやで
  (リモナイト!)
 天然素材のリモナイトで 減らせるんやで
  (リモナイト!)……ペティオ♪

く、悔しい!
僕にはしっぽがないから、踊れない。

どうして、僕にはしっぽがないんだぁ〜!
おぉ〜神様!

何、言うとんねん!

もし私にしっぽがあったなら、取り敢えずは
「万国びっくりショー」に出演して、
ギャラを貰おうと思います。

同じような人たちを集めて、
「しっぽ1グランプリ」を開催します。

しっぽ回転競争、しっぽ重量挙げ、
しっぽ綱引き……。

しっぽ世界一を決めるのだぁ〜!

で?

え〜と、しっぽアップガールズを結成して、
セクシーしっぽダンスを踊ろう!

わしゃ、男や!

しっぽは、楽しい!

何でひとりで盛り上がっているんでしょうか。

む、虚しい!
こんな時は、井上陽水を唄おう。

♪都会では しっぽを抜く 若者が 増えている
 けれども 問題は 僕の尻 しっぽがない
 生やさなくちゃ 尻にしっぽを生やさなくちゃ
 悟空にみたいに 生やさなくちゃ 踊れない
 冷たい雨が 僕の尻をつたう
 しっぽのこと以外は 何も見えない
 でもそこにはない しっぽが〜♪

涙が頬をつたいます。

都会ではしっぽを抜いているというのに、
僕はしっぽが欲しくてしようがない。

運命の悪戯とは、このことです。

なぜ僕は、こんなに不幸なのか。

いや、もうやめよう。
しっぽのことを考えるのはやめよう。
前に進まなくちゃ。

しっぽがなくったって、立派に踊れるはずさ。

レッツ、ダンシング!

人気ランキング
ポチッとしてくれたら、
めっちゃうれしいな。


プロフィール
楽しい生活プランナー
田舎暮らしアドバイザー・遊酔

さまざまな仕事をしながらも、なぜか貧乏。田舎に移住して、笑って暮らす。嫁と息子、ワン公との3人+1匹暮らし。お金がなければ、自分でやる!を基本姿勢として、たくましく生きている。DIYアドバイザーの資格を持ち、いろんなものを自分で作り、遊ぶ。
  • ライブドアブログ