貧乏遊酔の『お笑い免疫力向上PROJECT』

笑いは、心と身体の免疫力を高め、病気まで直してしまいます。

行列には並ばないぞ!

大人になって、喫茶店でコーラを頼んだら、
薄切りのレモンが入っていたので、わぁ〜都会って、
すっげぇお洒落なところなんだ、
と感心したことがある、都会生まれ・都会育ちの私。

ただ知らなかっただけです。

そんでもって、バジリコスパゲティを
初めて食べた時も、うんわっ、はぁ〜、
都会ではスパゲティに葉っぱが入ってるだか、
とビックリし、その美味しさに
たまげたこともあります。

ハンバーグ定食を初めて食べた時は、
なんちゅう軟らかさや、
これが「ジューシー」とかいうもんか?
旨いがな。

そこで、おかんが作るカッチカチのハンバーグが、
クソマズいことを知ったんです。

美味しいと思っていたんですけどね。

やっぱ都会は、美味しいものの宝石箱やぁ〜。

何、言うとんねん!

しかしまぁ、何ですねぇ〜。
どこもかしこも行列だらけ。

関西人の私には無理。
飲食店で待つのは、10分が限界です。

それ以上になりそうなら、絶対に並びません。

人生で並んだことがあるのは、
大阪万博とディズニーだけ。

でも、ソビエト館に3時間半も並んだのは、
私の汚点です。
何を見たかも憶えていませんから。

アメリカ館は、月の石で感激したけど。
まっ、本物かどうかはわかりませんが。

最近、木星の衛星エウロパで、
水が噴き出していることがわかりました。

もしかして、生物が存在するかもしれません。

ワクワク!

あなたもワクワク星!

コテッ!

じゃ!

 

日本中を食べ歩きたい!

散歩の途中、テンの子どもがいました。
体長は、まだ25センチくらいでしょうか。

我が家のアホ犬が近づくと、
シャーボックのような声を出し、威嚇してきます。

お〜お〜、可愛い顔して、大人ぶって。

ちなみに、シャーボックはポケモンです。

365日、田舎暮らし体験中の私。

もう19年体験しています。
って、いつになったら、本気になるんや?

俺は根無し草なのさ。
風が吹けば、また別の土地へ行くだけさ。
だが、いつも同じ空を見ているぜ。

何、言うとんねん!

でも、いろんな土地に住んでみたい
という気持ちはあります。

47都道府県を1ヵ月ずつくらい。

その土地の文化、
特に食に関して調べてみたいですね。

小さな日本ですが、食はバラエティに富んでいます。

想像を超えた食べ物と
出逢えるのではないでしょうか。

ネットで何でも買うことのできる時代ですが、
やはり現地に滞在して体験しなければ、
わからないことが一杯あります。

地元のスーパーや市場、
個人商店を見てまわるのも楽しそうです。

地元の人だけが知る飲食店を探すのも
面白いと思います。

お金の掛かることなので、
軽のキャンピングカーでまわるのが
いいんじゃないかと考えています。

ホテルや旅館はたまに利用するだけにして。

日本中を食べ歩くんです。車で走るけど。

あぁ〜、夢は広がる。

……が、私は自分の家じゃないと、
ぐっすり眠れないのよねぇ〜。

ほら、皆さんご存知のように、私って繊細だから。

バシッ!

痛〜〜い。何すんの!

 

コンミート、カムバーーーーック!

コンビーフ。それは、憧れ。それは、夢。
それは、至福の刻を与えてくれる、極上の食。

けれど、私の許にはやって来ることのない、
遠い遠い存在。

グスッ……ポトリッ……。

思い起こせば、
ショーケンの丸かじりから始まりました。

冷蔵庫のドアを開き、
新聞紙をナプキン代わりに首から下げ、
トマト、コンビーフ、リッツ、
魚肉ソーセージに次々とかぶりつく。

あの映像はショッピングでした。

「いや、この服ええ色やわぁ〜」。
じゃなくて、ショッキング!

旨そう、かっこいい、あの食べ方をしてみたい。

すぐにコンビーフを買いに行きました。

で、丸かじりを。

旨い。肉と脂の得も言えぬハーモニー。
こんな旨いものがあったのか、と、即トリコに。

以来、時々ですが、
丸かじりやサンドイッチにして、楽しんでいました。

いつの頃だったのでしょう。
原材料を見て、おやぁ〜。

馬肉が入っていました。

そ、そうだったのか。
牛肉だけだと思っていたのに、
♪馬肉まじりの コンビーフ〜♪だったのです。

そりゃ、そうですよね。
私が買えるような値段ですもんね。

しゃーない。しゃーない。

でも、充分に美味しかったので、良しとしました。

しばらくすると、私の買うコンビーフは、
「コンミート」と書かれるようになりました。

ちょっと貧乏人用みたいな名前で、
ムッとしたんですが、これも仕方がありません。

貧乏人でも100円程度で買えるんですから、
ええとしましょう。

ところが、ところがです。

ガビィ〜〜〜〜〜ン!

数年前から、
コンミートが300円を超えるようになったんです。

ウソ! 何で? そんな……。

もう、ダメです。終わりです。
私のコンビーフ人生に終止符が打たれました。

いや、コンビーフ人生はすでに終わっていました。
コンミート人生です。

もう食べられないのかと思ったら、
心にポッチャリ穴が空いたようです。
って、太らすなよ!

何で高くするの?
庶民の夢を奪うなんて。

馬肉じゃなくて、
他の肉を使ってでも、安くしてちょうだい。

♪ピアノ売って ちょうだい〜♪

私のコンミート人生。
いつか戻ってくることを願って、なぁ〜むぅ〜。
チィ〜〜ン!

終わらせるなよ!

 

「はたらくおじさん」っていう番組、知ってる?

映画「君の名は。」が流行りましたね。

ヒロインの氏家真知子の
ストールの巻き方が話題になりました。

「真知子巻き」って言うんですよね。

って、誰がわかるねん、この話。

わしゃ、いくつや?

岸恵子と佐田啓二が主演していました。
佐田啓二は、中井貴一のお父さんです。

中井貴一は、
私とまったく同じ日に生まれているので、
ふたりは双子です。

何でやねん!

ということは、佐田啓二は私のお父さん?

もう、ええわ!

話が古過ぎて、
まったくわからない人が続出していますので、
ここらで最近の話題に変えましょう。

時代劇「素浪人 花山大吉」って、知ってます?

近衛十四郎と品川隆二の名コンビ。
コメディタッチで、めちゃくちゃ面白かったんです。

えっ、2人とも知らない?

近衛十四郎は、松方弘樹と目黒祐樹のお父さんです。

品川隆二は、正統派の二枚目俳優ですが、
三枚目を演じた「花山大吉」が
代表作となっています。

数多くの映画やドラマに出演しています。

こんな面白いコンビはなかったですよ。

三船敏郎と坂上二郎より、うんと面白かったんです。

また、話がわからない?
困ったなぁ〜。

これ以上新しい話は、おっちゃんには無理やわ。
悪いけど、他をあたってくれへんか。

そこを何とかお願いしたいんです。
あなたしかいないんです。

そこまで言われたら、しゃーないなぁ〜。

ほな、とっておきの話をしたろか。

実はなぁ〜、
「はたらくおじさん」のタンちゃんとペロくんは、
後にケンちゃんとフムフムに変わったんや。

番組名も「はたらくひとたち」になったんやで。
どや?

それだけとちゃうで、
♪はたらくおじさん はたらくおじさん
 こんにちは〜♪
って唄ってたんやけど、
女性の社会進出が目立ってくるようになって、
♪はたらくおじさん はたらくおばさん
 こんにちは〜♪
に変わったんや。

知ってたか?

遊酔ちゃんの話は、
まーーーーったくわかりません!

ちゃんちゃん!

 

犬の後ろにも背後霊?

我が家のアホ犬コロンは、雨の翌日の散歩では、
なぜか道路のまん中を歩きます。

Gメン’75か!

♪ターラー タラララーラーラー タラッタラー〜♪

と唄ってしまう私。

コロンがまん中を歩くので、
私は若林豪の位置になります。

何で、お前の部下にならなあかんねん!

コロンは散歩の時、自分がボスだと思っています。

丹波哲郎の気分で、
「人間の後ろには背後霊がいる」と言うんです。
犬なのに。

何を言っているのかわかりませんか?

早い話が、コロンは足の短い犬で、
怒られることがわかっているのに、
欲望を抑えきれずにやってしまい、
こちらが怒っていると、わざとプイッ!とする、
人を舐めたやつなんです。

でも、私のことが大好きです。

でも、いつでも逃げられる態勢を取っています。

私が一体、何をすると言うのでしょう。

ヘッヘッヘッ!

さては、イタズラしてるね?

いえいえ、遊んであげているだけですよ。

足に洗濯バサミをつけると、
その足は動かなくなります。

顔のまわりに洗濯バサミをつけると、
ライオンになります。

コロンは抵抗もせずに、じっとしています。
そういう時は忠犬です。

可愛いやつよのぉ〜。

でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ〜!

古っ!

散歩の時は、「待て!」も「おすわり!」も無視し、
「ついて来いよ!」という態度です。

何しろボスなんで、
人間の後ろには背後霊がいる、の一点張りです。

えっ、またわからないって?

大丈夫!
あなたの後ろにも背後霊はいます。

つうことで、じゃ!

 
人気ランキング
ポチッとしてくれたら、
めっちゃうれしいな。


プロフィール
楽しい生活プランナー
田舎暮らしアドバイザー・遊酔

さまざまな仕事をしながらも、なぜか貧乏。田舎に移住して、笑って暮らす。嫁と息子、ワン公との3人+1匹暮らし。お金がなければ、自分でやる!を基本姿勢として、たくましく生きている。DIYアドバイザーの資格を持ち、いろんなものを自分で作り、遊ぶ。
  • ライブドアブログ